社長挨拶

FXTF代表取締役社長からの挨拶をご覧いただけます。

FXの魅力を最大限に引き出す業界トップクラスのサービスをご提供いたします。

株式会社FXトレード・フィナンシャル 代表取締役社長 鶴 泰治弊社は平成28年10月1日をもちまして創業8年を迎えました。

「現役為替トレーダーが経営する業界初のFX業者」として発足し、私を含め経営者全員が豊富な海外勤務経験があることから、海外関係先とのリレーションシップを駆使して、FX/IT先進国である欧米の先進的かつ最先端のFXシステムを直接日本仕様にて導入するビジネス展開が弊社の最大の特徴です。現在、FX裁量取引・FX自動売買取引・FXバイナリーオプションの3大商品とその付随サービスを提供しております。

弊社FX主力商品である“MT4”こと“メタトレーダー4”の『FXTF MT4』は、裁量取引と自動売買取引が同時に取引できる、いわば世界中の投資家が利用する「世界標準」かつ「世界最大級」のFXプラットフォームです。弊社は、そのMT4に独自の発注ツールや著名な投資家が本邦投資家向けに開発したテクニカルチャート等を追加導入し、日本の個人投資家ニーズに最大限マッチさせたカスタマイズを加えて、日本仕様にてオリジナルMT4を提供しております。

そしてもう一つの主力商品であるFXバイナリーオプションサービス『バイトレ』は、ラダー、レンジ、タッチと業界では初めて3種類のFXバイナリー商品を取り揃えております。弊社は本邦バイナリーオプション取引の原型モデルを最初に導入した会社であり、本邦バイナリーオプション自主ルール策定の座長を務め、現在FX業界バイナリーオプション作業部会の座長を引き続き拝命しております。直近では本邦FX業界最大フォーラムにて「ベストバイナリーオプションブローカー賞」を受賞した実績もあり、今後も益々拡大していくバイナリーオプション市場において、健全な市場育成・成長に寄与すべく、業界をリードしていく所存です。

「日本の金融商品を変え、個人の資産運用を変革し、お客様に“感動”と“楽しさ”と“笑顔”を与える」、この理念を使命として、弊社は多くの社員が証券第1種外務員資格を取得し、経営陣だけでなく全社員が金融のプロフェッショナルを目指しております。是非一度、弊社の商品をトライしていただき、“感動”、“楽しさ”、“笑顔”を体感していただければ幸甚です。

株式会社FXトレード・フィナンシャル

代表取締役社長  鶴 泰治

サイン